鍼灸 京都 野と花(Nodoka)鍼灸院 メイン画像

北辰会方式の少数鍼です

北辰会方式の治療とは、
伝統的な中国医学をベースに、日本古来の鍼、
各々の良さを活かし取り入れた治療スタイルです。

東洋医学で言う「気」を動かすことをメインにするため
鍼の本数も少なく、肌に当てるだけの鍼を
することもあります。(右写真)

お子様でも安心して受けて頂けます。

北辰会方式の少数鍼です

鍼は 使い捨てです

当院の鍼は、全て高圧加熱滅菌された、
使い捨ての鍼です。
肝炎やエイズなどの感染の心配はありません。

使用しているのは、北辰会指定の和鍼です。

※クマは 治療と関係ありません。

鍼は 使い捨てです

お米粒の半分くらいの大きさのお灸

お灸は火傷ではありません。心地良い熱さです。

以前、とある米国人男性に、お灸について聞かれ、
「Moxaというヨモギのdry leafをSkin上の
Energy spotで、Fireつけてburnする」と
ルー大柴チックな説明をしたら
「Terrible!」と叫ばれてしまいました。

ご安心下さい。
百聞一見にしかず。米粒の半分程度の大きさです。

お米粒の半分くらいの大きさのお灸

完全予約制です

当院では、的を絞った治療を心懸けております。
そのため、丁寧な問診や診察をが必要となり、
時間も要します。

初診の所用時間は、約2時間、
再診は約1時間です。

完全予約制です

女性優先

女性が安心して、治療を
受けられるようにしています。

男性の方は、紹介者が必要ですので
ご了承下さいませ。

女性優先

よりよい治療を受けていただくために・・・

くつろいで治療を受けて頂くために、
リラックスできる服装でお越し下さい。

治療の当日は、少なくとも1時間前から
飲食をしないで下さい。
特に舌の状態を診ますので、コーヒーやカレー、
ジュースなど、舌に色がつくものや、舌ブラシの使用も控えて下さい。

顔面の気色や爪を診るため、女性の方は、お化粧は薄く、マニュキアなども
初診では取っておいて下さい。

よりよい治療を受けていただくために・・・

治療後は

治療直後の運動、食事、お酒は控えて下さい。
治療効果を上げるために、治療後はゆっくりなさって下さい。
入浴も、控えて頂いた方が良いでしょう。。

治療後、眠くなったり、だるくなったり、
軽い脱力感を感じる場合があります。
また、症状がハッキリと表出するケースもあります。

これらは良好な反応ですので、ご心配は要りません。
よくお休みになってください。

治療後は